トヨタシエンタ人気の内装色、内装は何色がいい

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが買取業者では70万円
になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサードリンク

【トヨタ・シエンタ】内寸

新型シエンタは全長4235×全幅1695×全高1675mm(2WD)で、4WDは全高が20mm高い1695mm。ホイールベースは2750mm。

ライバルのホンダフリードの内寸は全長4215×全幅1695×全高1715mm(2WD/4WDは1745mm)で、ホイールベースは2740mm。

シエンタの方が全長が20mm、ホイールベースも10mm長いです。実際「いろいろ」と詰め込んでみるとたったこれだけの差が物を多く乗せることができます。

全高は新型シエンタが40mmも低く、頭上空間やシート高、荷室容量など車内を広く感じさせて居住空間が心地いいです。

スポンサードリンク

【トヨタ・シエンタ】内装色

シエンタにはガソリン車とハイブリッド車があり、グレードによって選べる内装色も変わってきます。

シートの種類は2つ

ハイブリッド

  • ファブリック|X “V PACKAGE”・X
  • 上級ファブリック|G

となっており、配色も変わってきます。

ファブリックでは、フロマージュとブルーブラックがあります。

高級感漂うシックな作り。高級ミニバンという感じですね。

あの外観からは想像出来ません。ドア開けたらこんなリッチな作りとは

ところで旧型の内装はこんな感じ

引用トヨタ公式 旧型カタログ

安っぽい感じが伝わってきます。社用車みたいでイヤですね。

シエンタのフルモデルチェンジで外観だけでなく内装も思いっきり変わりました。劇的ビフォーアフター状態です。

新型の内装は、時代にあったデザインになっています。

機械の計器類がデジタル表示になった。

ガソリンが残量もグラフでみえてハイテクになったことを感じます。

エアコンスイッチも未来のスイッチみたいなで

そういう、もっと詳しい情報をパッと見て分かるように進化したのが新型シエンタのメーター

やれ今何キロ出てるだの、ガソリンあとどれくらい残ってるだのを把握するのにメーターは欠かせません。

最近はハイブリッド車もあるし、モーター走行中のエネルギーやらECOな走りの状態なんかも新型のメーターなら把握できて便利です。

スマートエントリーは便利

キーを取り出さずに施錠、解錠できる(運転席、助手席、バックドア)

キーを取り出すことなくドアハンドルを軽く握るだけでドアを解錠、ドアハンドルのセンサーにふれてドアの施錠出来る

エンジン始動もブレーキを踏みながらスイッチを押して行う

子供をだっこしている時や荷物が多くて両手が塞がっている時などはいちいち鍵をバッグやポケットから取り出さなくてもいいので便利です。

鍵穴に鍵を入れるの暗い時はなかなか難しいです。

UVカットガラス

フロントガラスは日焼けの原因、紫外線99%カットで気軽にドライブできます。

寒い日も快適ドライブ

運転席、助手席の肩、腰、下肢にヒーターを配置している(XVパッケージを除く全車にメーカーパッケージオプション)

寒い日のお出かけも楽ラク

ステアリング

運転しやすい位置に上下30mm移動できるのでドライバーの体格にあった運転姿勢で疲れにくくなる。

夫婦でクルマを共有している人は便利で運転しやすくなります。

スポンサードリンク

【トヨタ・シエンタ】内装改造

エアロパーツを取り付けてみる

純正並のモデリスタの中でも人気の高いのが黒のエアロです。

シエンタ エアロ モデリスタ  画像
出典 toyota.jp

迫力ある黒は貫禄があります。

黒だけは価格の面でも良いことがあって、エアロの素地の部分の塗装をする必要がないので、他の色よりも2万円程安く買うことができます。

中古車市場ではエアロ装着車は高値で取引されることはよくあるようです。

希少価値があるので全車種に言えます。

エアロパーツを取り付けるなら新車の時がオススメです。

エアロはぶつけるとけっこう簡単に割れるものです。

割れてもすぐに交換はせずに大半の人は修理しながら使っています。

一度折れると強度がかなり弱っていまいます。

エアロパーツをつけた時は運転に細心の注意が必要です。

まとめ

内装改造はクルマが好きな人には付加価値をつけたりドレスアップをしたりワクワクしてきます。

楽しみが増えます。

トヨタのカタログで紹介しているオプション以外の物が欲しい時はネットで購入して自分で取り付けてもいいと思います。

シエンタを値引き金額から更に40万円安く買える方法

このシエンタ予算オーバーだ

値引きで安く買いたい・・・

ディーラーを回るのが面倒だ・・・

新車をお得に最安値で手に入れたい・・・

ディーラーの売り込みがイヤ・・・

 

などシエンタの購入を検討しているけど悩みが尽きない

 

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談してもまともに聞いてもらえず

また聞いてもらっても欲しいクルマに手が届かない。

 

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

 

 

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが買取業者では70万円
になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする